スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手手の件

コンニチハ!ブルーです!

一昨日の夕方、会社から帰ってクープの様子を見ていると
しきりと右手を舐めています。
クープはいつも手を舐めることはないのですが
暇つぶし程度に舐めることはあります。
だけど、今回は長い。
夜一緒に寝ていても、夜中ふと目が覚めると
やっぱり舐めています。
朝、明るくなってみてみると
右手の一部分が赤くなっています。
腫れているわけではなく、「あれだけ舐めたら赤くなる」ような感じ。

昼間に夜勤の為家にいるタカヒロくんに確認したところ
「確かに赤いけど、今は全然舐めてないよ」

うーん。

夕方帰っても、前日のような舐める様子は見られません。
だけど、赤い。

念のために病院に行ってきました。
病院は、二つの病院を利用させてもらっています。
1つは、行橋でも一番設備が整った病院で
とても患者さんも多く、当然待ち時間も長く
駐車場に止めるのも一苦労な病院。
なので、具合が悪い時以外の
フィラリア検査であったり、予防ワクチンなどは
もう一つの病院を利用しています。

今回は、受付時間の事を考えると
2番目の病院に行くことに。

クープの手を見た先生。
「あー、この時期多いんですよ。湿気と暑さで皮膚病ですね」
抗生物質とかゆみ止めを三週間飲むことをご了承ください。
三週間様子を見て、良くならなければステロイドを使った治療に切り替えます。


・・・んんん??


なんかこの言葉聞き覚えがあるような・・・
デジャヴ??

その時も、なるべくステロイドは使いたくないことを伝えると
「シクロスポニンという薬がありますが、高いのでそこまで使う方はなかなかいないですよ」
と言われました。
それでも、それを下さいと言って処方してもらい
なんとなく府に落ちなかったワタシは次の日①番目の病院に行き
皮膚病ではなく、外傷だったことがありました。
もちろん、シクロスポニンなど飲ませる必要ないと言われ
数日後には完治をしました。

なんだかあの時と同じニオイがする。
赤みがあるのも、右手の薬指と小指の間の一か所だけ。
左手も、足も、「大体こういった体の柔らかいところに出るんですよ」
と言って見た先生も「他はどこにもないですねぇ・・・」

うーん。うーん。
どうしても前の事を思い出してしまう。
その時の記事がコチラ

今回処方された薬です。

いったん抗生物質とかゆみ止め、あとカビに効果がある薬を
3週間飲んで、これで良くならなければステロイドとのこと。


3週間っていうのも前と一緒だしなぁ・・・
長いんだよなぁ・・・
だけど、薬は飲み始めたら勝手にやめるのはもっと悪い気がするし・・・
などと考えてしまい、とりあえずまだ飲ませていません。
クープも激しく舐める様子もないので
とりあえず、消毒液で消毒をして様子を見る事にします。

何が問題って
先生の事を100%信用してないワタシなのですが、
前回の事を考えると、
(もし意味がないのなら)薬は少しでも飲ませたくないんです。

クープは食欲もモリモリ。今回病院での体重測定10.8キロ。
いたって元気です!
IMG_1865.jpg

よかったら「ボチッ」とお願いします
フレンチブルドッグひろば









スポンサーサイト

ペット保険

こんばんは!ブルーです。

今日は雨のせいもあってか?ひんやりなので
この時間散歩に行ってきました。

前からチャリンコに乗った真っ黒に日焼けした中学生くらいの男の子が
「こんばんはー!」と元気よく駆け抜けて行きました。

いつも思うのですが、この住宅街の子供たち、挨拶が本当に上手に出来るんです。
大人が先に言わなければ!といつも心がけてるのですが、
二日酔いの頭を抱えながら朝ゴミ捨てに行っていても
小学生から「おはようございます!」と元気に挨拶されると
気持ちもいいですし、こんなことじゃ駄目だよワタシ!なんて
反省することもしばしば(汗)

学校と親の教育でしょうね。ホント感心します。

さてさて、お休みだった一昨日。
旦那さんと朝早くから張り切って近くの公園?牧場?にお散歩に行ってきました。

IMGP3352.jpg
家から1㎞くらいのところです(汗)

やっぱり朝は気持ちいいねー♪
IMGP3346.jpg
IMGP3357.jpg
IMGP3362.jpg

クープも楽しかったのか、一人猛ダッシュのあとそのまま解放感のまま
ウンチョにがんばっておりました(笑)


そうそう、今日はペット保険のお話でした。

クープを飼うことになって、ワンコを飼っている人と話していると
「医療費が結構かかる」というお話を何人もから聞きました。
そんなときに「ペット保険」というものがあることを知り
色々と調べました。

何社かの資料を取り寄せたのですが、どこもメリットもあればデメリットも。
保険料が安ければ、保障もイマイチ。
保険適用の範囲も会社によってかなりマチマチでした。

色々なところで評判がよかったのは、「アニコム」という保険でした。
(対応している病院では)支払いのその場で支払金額が半額になるというもの。
たしかに、その後に書類を取り寄せて、申請してという煩わしさがないというのは
かなり魅力的。

取り寄せた保険会社のいいところ、悪いところをすべて紙に書き出して、
うちが選んだ保険は「PS保険」でした。
CIMG3022.jpg


保険加入一年目は、ちょこちょことは病院に行ったのですが、
その後申請するのが面倒だったりして使うことはありませんでした。
(やっぱりアニコムがよかったか?!)と思いつつも
二年目の継続書類が来たときに、また他の保険会社と比較するのも面倒で
(あんた、面倒ばっかりだね)
そのまま継続しました。

そして、今回の皮膚炎、いや、結局は外傷だった件で
二つの病院に通い(薬も高かったし!)初めて申請することに。

電話してみると、なんとも対応がいい!!
男の人なのに、「クープちゃんは大丈夫ですか?!」ってな感じで
業務的ではなく、親身に話を聞いてくれる感じです。

保険会社としては、一銭でも多く支払いたくない!って言うのが
本音だろうに、微塵もそんな様子は伝わってきません。

今回、同じ症状で、(自分の不信感だけで)二軒の病院にかかってたし
申請書類にも「一軒目の病院の診察内容に納得ができなかったので
翌日に他の病院にかかりました」とも書きました。
だけど、すぐに「支払明細書」なるものが送られてきて
すべて保険適用になってました。

そして、「この会社いいじゃん!」って思ったのが
その支払明細書についてたこのメモ
CIMG3023.jpg

なんかね・・・こんな一言なんだけど
手書きでメモが書き添えられてるだけで、「業務的」な仕事をしてない
会社なんだなーって伝わってきました。

この保険会社を選んでよかったなーって思いましたよ!

もちろん、どこの会社もメリットデメリットがありますが、
もし、「どこの保険会社がいいのかさっぱりわからんわ!」
って思ってる方がいたら、オススメの保険会社だと思いました♪



オワリ




皮膚病?!②

こんにちは!

もしかして世の中は3連休?!
今日カレンダー見て初めて気付きました(>_<)
もちろん0休でがんばっております、ワタシ。
(昨日一昨日と休んだことは帳消しにして、出勤している事を
恩着せがましく言う)


さて、昨日の続きです。

薬の処方の仕方や、(ちょっと先生の言いまわしにも)納得いかなかった私は
次の病院へ。
次の病院は、患者さんもすごーく多く、待ち時間もすごーく長いという
人気の病院です。

CIMG2573-crop.jpg



CIMG2574.jpg

そうして長い(汗)待ち時間を経てやっと診察室へ。
(いやいや、クープの為なら何とも思いませんヨ!)

セカンドオピニオンであることを最初に伝え、
昨日もらった薬も持参しました。

患部を見て

「わんちゃんとケンカしたとかありませんか?」

「?ケンカ?無いです」

「耳の後ろを痒がって掻いてたとかもないですか?」

「全くないとは言えないですけど、頻繁には無いと思います」


「うーん、この傷はどう見ても、引っ掻いた傷だなぁ~」

???

「え?中からじゃなくて、外傷なんですか?!」
と聞くと、(ま、まさかの)「そうですよ」

先生曰く・・・
*中からの症状では、こんな酷く膿まない
*中からの症状だったら、場所がこんな頭の上とかではなく
まず、やわらかいところ、おなかや、脚の付け根などから出るはず

なので、外傷と判断して間違いないでしょう。
とのことでした。

正直言うと、かなり「ホッ」としました。
体質といわれるよりも、引っかき傷だった方が
一安心です。

引っかき傷や転んだ傷は人間の子供でも一緒。
たまにはあるものですからね!

そうして、薬のお話へ。

まず、二つの薬を見て、

化膿を止めるために、獣医師としてこの薬を処方したことは間違ってないと
思います。

ただ、3週間は・・・長いですねとのことでした。

私の話を聞いていて、よっぽど薬を飲ませたくないと思っていると
思ったのか、先生は

「まず、今日と明日。(化膿を抑えるために抗生物質の注射をしましょう」

「この(前回の病院でもらった)薬は飲まなくていいのですか?」

「あ、飲まなくていいですよ。今日はうちも薬は出しませんから」

なんだか、正直拍子抜けしてしまいました(汗)

どちらの先生が言っているのが正しいのかは素人の私が判断しては
駄目なんでしょうが、話を聞けば聞くほど
後者の先生のおっしゃる方が、正しいように思いました。
(思いたい!というのもあるけどね・・・)

あと、心配していたステロイドの件もお話してくれました。

長期に渡ってステロイドを使用することは、確かにリスクがある。
ただ、スポット的に使う分については問題ない。
という事もお話してくれました。

ステロイドの代わりに処方してもらった、「シクポナール」も
ステロイドと同じような効果が期待できる薬であること。
そして、価格が高いことも間違いないと言う事でした。
「高かったでしょう~」って言われました。。。(泣)

そして、翌日も注射に行きました。
患部を見た先生は、「化膿も随分良くなっているのでかさぶたが
出来て来ています。ただ、これからが一番痒い時期なので(私達でも
そうですよね!)抗生物質だけをあと5日飲みましょう」

という事で、終わりました。



なんだか。。。同じ獣医師さんでもこんなにも意見が違うという事に
正直驚きました。
納得いかない時は、別の病院に行くことも大事な事だとも。
今回の事はいい勉強になりました。

皮膚病を心配してくれた皆さん、ありがとうございました!
これからも、いつどんな症状が出るかわからないですもんね
参考になりました!

ありがとうございます。









皮膚病?!①

おはようございます!ブルーです。

ぷぷぷ。。。今日もお休みなのだ~!
し・か・も!とっても楽しい予定が入っているので
朝4時半に起きて、山笠中継もバッチリ見ちゃいました(^◇^)

山笠の日が休日なんてこと、めったにないチャンスだから
本気で見に行こうかと計画したんです。
しかも、一人で(笑)

だけど、駐車場があるかどうかもわからないし
どう考えても午前2時には出発しなければならないし・・・

諦めました(泣)

そうして、行った目線で中継を見てみると、ものすごい人なんですね!
大きな通りには4重、5重と人の列があります。
あのなかで、カートインしたクープを連れてお祭りを見ることは
到底無理だったと、行くのを諦めて良かったとホッとしています。

ところで、クープです。
水曜日の朝、散歩をしていると頭の上にちょっとかさぶたが出来てることを
発見。
スポット式のノミダニ薬をしたあとみたいに、周りの毛が
ちょっと固くなっています。

とりあえずは様子を見ようと、そのまま会社に行ったのですが・・・

会社から帰ってみると、「膿んだ」ようにジュグジュグしています。
座ることもせず、そのまま抱えあげ病院へ。

ちょっとわかりにくいけど、その時の写真です。
後頭部、富士山の2合目から5合目にかけてのところが、ただれています。
IMGP0765.jpg

病院では、
「急性細菌性皮膚炎」

と言われました。

皮膚上に(だれでも持ってる)ブドウ球菌などが悪さして
炎症を起こしているとのこと。
人為的なきっかけではなく(お風呂に入れてないとか、ハウスダストとか)
クープ自体がそういった体質であること。


今後の治療は
「3週間抗生物質+ステロイド」を飲むとのこと。
(3.3週間?!ちょっと長くない?!)
と思って、
「途中で症状が良くなってきたら薬を飲むのをやめていいのですか?」
と聞くと、
「いや、途中で止めること中途半端に薬を投与することになるので
3週間は飲み続ける事になります」
との事。


「ステロイド」という言葉に、敏感になっていたワタシ。
色々な方のブログなどを拝見していても、圧倒的に「+プラス」
の意見より「-マイナス」の意見が多いような気がしてました。

そのことを伝えると、「ネットとかで怖い話みてたらきりがないですよ」
と言われ、それでも「ステロイド」は与えることは避けたい事を
しつこく言うと、

「ステロイド」ではない「シクポラール」という同じ効果が期待できる
薬があるとのこと。
ただ・・・値段がステロイドの2倍以上するとのこと。
このシクポラールのデメリットは「高い」ということで
なかなか使う飼い主さんいないですよと言われました。

1週間分で5,000円近くしたから、3週間となると
15,000円。これプラス、3週間分の抗生物質も必要となります。

ただ、これでステロイドを飲まなくていいのならばと
こちらの薬をお願いしました。

ただ、家に帰ってからも3週間も薬を飲み続けなければならないと
言うことに「???」とどうしても納得がいかなかったワタシ。
(費用のことではなくてね!)

しかも、もらった抗生物質が、前に音次郎くんが顔がボコボコに腫れ、「この抗生物質が原因かも?」と言われたのと
同じ薬だったのも妙に引っかかっていました。

そして、翌日「セカンドオピニオン」と思い別の病院へ。



あらら!かなり文章ばかりで長くなっちゃいましたね!
次の病院での結果は次回に続きます・・・

帰ってきたよ★

おはようございます!今朝はとってもいい天気ですねっ~
せっかくのお休み、お出かけといきたいところですが、
もちろんそんなことは出来ません。
来週の抜糸まではゆっくりと過ごさないとね★

水曜日に避妊手術を行い、昨日二泊三日の入院を終え帰ってくることが出来ました。

病院に迎えに行く時はドキドキでした。
元気はあるだろうか?
弱ってないだろうか?
私の事見て喜んで興奮してしまうのでは?(←実はちょっと期待してた)

病院に到着し、迎えに来た旨を伝え、しばらくすると「B診察室へどうぞー」

ドキドキドキドキ・・・

そこにいたのは、エリザベスカラーを装着し、苦手な診察台の上で不安なのか
ブルブルと震えているクープでした。

「クープ・・・」

もちろん私を見て喜ぶなどと言う飼い主が期待した様子もなく(笑)
自分自身の事でいっぱいいっぱいな様子。

ここで先生からの説明がありました。

①手術時にお腹の毛をバリカンで剃った際にバリカン負けしてしまい
お腹にカイカイが出来てしまったこと。

②エリザベスカラーをしていて、傷口を舐める事ができないのに
器用に床にお腹を擦りつけて、傷口が赤く腫れてること。

③傷口は見た目は痛々しいが、縫っている痛みはもうそんなに感じていないこと。

④食欲はあるし、元気であること。

などでした。

最後に、傷口を消毒してもらい、レーザーをあててもらって
「さー、おうち帰るよっ!」

家に帰り着くと、もうそれは大興奮。
今やっと、もう大丈夫だと確信したのか、大喜びの様子。

ごはんももちろん完食。
こんな様子を見ると私もやっと安心できました。

ただ、エリザベスカラーはどうも生活しにくそう・・・
いつもの感覚で通るところは引っかかってこけそうになってしまうし(泣)

病院で「術後服」なるものがあることは聞いていたのですが
これがなんと「¥5000」ワーオ!
ちょっとこれは高すぎなので、前日に子供服の「西○屋」に
何か使えそうなものはないかしら?と探しに行ってきました。

それにしても、西○屋安いですねー!
クリアランスセールで、かわいいくまちゃんの刺繍(プリントではないのよ)
がされてるトレーナーが「¥298」もうびっくりですよ~
しかも、元の値段も「¥598」(笑)
こんなの、MI○I HOUSEだったら、5000円ちかくするんでないの~?!

そして、クープに使えそうなつなぎを¥378で購入。

それのおちり部分に当たるところを丸くくりぬいて完成。

CIMG2090_convert_20110219091854.jpg

ありゃりゃ?!なんだこれ?って感じです(汗)
首回りがゆっくりしている方がいいだろうと、やっと探しだしたこのデザインなのに
ゆっくりしすぎてたみたい。はだけてしまってますね。

これを手直しで縫いつけることで解消したのですが。。。

ただ、ずっとクープを見ていても、傷口を気にする様子はありません。
届かないのか、舐めもしないし、床にこすりつける事もありません。
病院では緊張していたんでしょうね。

だから思い切ってカラーもなし、服もナシにして過ごしています。

今朝の様子



ごはんも食べ、うん○も食べ、大満足なのか
ネムネムのようです。

よかったよかった♪








プロフィール

BlueBlue5

Author:BlueBlue5
犬種 フレンチブルドッグ
毛色 パイド(黒色多め)
性別  ♀
誕生日 2009年9月29日
性格  ビビリ屋 

訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りブログ
フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグひろば
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。