スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ旅行記⑧

コンニチハ!ブルーです!

サテサテ、早速アメリカ旅行記の続きです。
ここまで来たのでなんとか最後までやり遂げさせてください(@_@;)

この日は、セドナからロサンゼルスまで約816km.
今回の旅行で最大距離の移動でした。
こんなルートを通って行きます。

大きな地図で見る


道のりは殆どがなーんにもないこんな景色です。
DSC_0098_20140711123721907.jpg

キャンピングカーもバスタイプが多い!
かっこいいな。バスでJEEP引っ張るんだもの。
DSC_0108_2014071112372202b.jpg

途中立ち寄ったRest Areaで、ドックランの看板を発見。
P1030087.jpg

ホウホウ。
どんなものか見に行ってみると
P1030088.jpg
こ、コレ?!
ただの荒れ地なんですけどー?(笑)
さすがアメリカ。ワイルドだわ~(^_^メ)


出発から、約8時間。
無事にロサンゼルス アナハイムに到着しました。

事前にホテルは予約していなかったので、空室があるMOTELを探します。
あ!ココ。全米チェーンだし、安いはずとココに決定。
IMGP0336.jpg

それが、まーびっくらんこ。
一泊200ドルだって!
MOTELなんて、30ドルから40ドルがいいところのはずなんだけどなぁ(汗)
さすが、ディズニーランドまで徒歩範囲ということで値段は「超」高め。
あまりの高さに「ヒョー!」と渋ったら、
フロントのおじさん
「ん?なんだね?安いレートがお望みかな?それなら160ドルってのがあるけど?」
だってー。(MOTELは基本どれも同じ部屋です。)

「200ドルじゃないやん!(-_-メ)」

ま、160ドルでもバカ高だけど、もう他を探すのも面倒だし、ここでお世話になることに。

だって、ほんと典型的なモーテルの部屋ですよ。(これが160ドル!←しつこいっ!)
DSC_0127.jpg

アメリカ最後の夜が過ぎていきます
DSC_0122_20140711123724cf5.jpg

このMOTELで夜ちょっとした事件が。
突然部屋の電話が鳴り始めました。
不思議に思いましたが、出てみると
「こちら、フロントですが。コンピューターのシステムがダウンしてしまいまして
お客様の情報がわからなくなってしまいました。
お手数ですが、もう一度お名前とクレジットカードの番号を教えてもらえませんか?」と。
うーん。不審だ。
「それなら、わかりました。今からフロントに行きます」
っていうと、
「いえいえ!そんなお手間はかけてもらわなくても大丈夫です。
今この電話で、お名前とクレジットカードの番号を教えてもらったらいいんです」
ますますアヤシイ。
しゃべり続けるお兄ちゃんを無視して電話を切り
フロントに行くと、同じような電話がかかってきたという人が何人か来ていました。
フロントの人は、「我々はまったく電話もしてない。」とのこと。
「クレジットカード番号を言ったのか?」と聞かれたので
「言ってません」というと、「Good Job!」って言われました。グッジョブって(笑)
これで済ませてしまうアメリカのこういったところ・・・大好きです♪





さ!明日はいよいよ最終日。
ミッキーさんだ♪


この日のクープはコチラ


よかったら「ボチッ」とお願いします
フレンチブルドッグひろば



スポンサーサイト
プロフィール

BlueBlue5

Author:BlueBlue5
犬種 フレンチブルドッグ
毛色 パイド(黒色多め)
性別  ♀
誕生日 2009年9月29日
性格  ビビリ屋 

訪問ありがとうございます
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入りブログ
フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグひろば
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。